iOS用Mapbox Maps SDK

現在のバージョン: v5.5.0 変更ログ

  • マップスタイル
  • 動的なマップのスタイリング
  • データの可視化
  • マップをクエリ
  • イメージ生成

iOS用Mapbox Maps SDKは、高度にカスタマイズ化されたマップをiOSアプリケーション内に埋め込むためのオープンソースライブラリです。機能には以下が含まれます:

  • カスタム・スタイリング: 美しいテンプレートスタイルの1つ、またはMapboxスタジオ内で作成した独自のカスタムスタイルを使用。実行時にマップのスタイルの変更も可能。
  • オフラインマップ: マップのオフライン保存によりデータ接続無しでも操作が可能。
  • データ可視化: 独自のカスタムデータを使い強力なインタラクティブデータの作成。
  • オープンソース: GitHubリポジトリで新機能の追跡をし、多様なMapbox作オープンデータを活用。

iOS用Mapbox Maps SDKは、Xcode 8以上で構築され、iOS 9以上でデプロイされたアプリケーションと互換性があります。

メモ

iOS用Mapbox Maps SDKの旧バージョンから新バージョンへの移行詳細に関しては、以下をご参照ください:

  • v4.x.xからv5.x.x: このバージョン変更により、毎月のアクティブユーザーのカウント方法が改善されました。移行する不要は無いですが、これらの詳細に関しては、変更ログおよび製品別価格設定をご参照ください
  • v3.7.xからv4.0.x

他のツールとの統合

iOS用Mapbox Maps SDKは、他のMapbox製品と連携可能です。他のツールとプラグインを組み合わせて作り、正確な仕様に合わせてロケーションに特化したアプリケーションを作成する事ができます。iOS開発者としてMapboxスタジオの使用方法の詳細をご参照ください。

Mapboxスタジオ

MapboxマップSDKはMapboxスタジオと互換性があります。ブランドとアプリケーション設計にシームレスに一致するマップを設計し、Mapboxスタジオ・ウェブ・インターフェース内で独自のカスタムデータを注ぎます。

ディレクションとターンバイターンナビゲーション

アプリケーション内にリアルタイムのターンバイターンナビゲーションを埋め込みます。iOS用Mapboxナビゲーションは、直ぐに使用できる高品質なユーザーエクスペリエンスを提供するために、ユーザーを別のアプリケーションに誘導する必要はありません。多くのカスタマイズオプションと再利用可能なコンポーネントにより、独自のユースケースとデザインにインターフェースの適合を可能にします。

ナビゲーションSDKは、MapboxディレクションAPIを使用して、複数の場所間を運転やサイクリング、歩行向けの交通情報を備えたディレクション機能が存在します。MapboxDirections.swiftは、ターンバイターン機能性なしでディレクションに直接アクセスする必要があるアプリケーションでも利用可能です。

検索

MapboxジオコーディングAPIを搭載したMapboxGeocoder.swiftを使用して、地図座標を住所に、または住所を地図座標に変換します。

スタティック・マップ

iOS用Mapbox Maps SDKには、アプリケーション内の既存マップのスタティック・スナップショットを生成するメソッドが含まれています。MGLMapSnapshotterクラスを使用して、別のAPIに要求することなくマップのスタティック・ラスター・イメージを作成します。

MapboxスタティックAPIを搭載したMapboxStatic.swiftを使用して、スタティック・マップ・スナップショットを備えたコンパニオンtvOSおよびwatchOSアプリケーション全体で一貫したエクスペリエンスを提供します。

価格設定

iOS用Mapbox Maps SDKの価格設定は、毎月のアクティブユーザーを基に測定されます。詳細に関しては、価格設定ページをご参照ください。

利用可能なリソース

iOS用Mapbox Maps SDKのドキュメンテーションは以下の形式で提供されます:

お探しものが見つからない場合、弊社サポートチームにお問い合わせください